ミルキーウェイグループにおける個人情報保護について

 

ミルキーウェイグループは、利用者および保護者・家庭に関する個人情報の取扱いについて『個人情報の保護に関する法律』(以下『個人情報保護法』と呼ぶ)及び関連法令等を遵守し、下記の方針に基づいて個人情報の保護に努めます。

<基本理念>

ミルキーウェイグループ(以下「当グループ」という)では、『個人情報保護法』第3条において「個人情報は、個人の人格尊重の理念の下に慎重に取り扱われるべきものである」とされていることを踏まえて、個人情報を取り扱う全ての者が、個人情報の性格と重要性を十分認識し、その適正な取り扱いを図ります。

<個人情報の利用目的>

  1. 当グループでは、個人情報を、次の利用目的の達成に必要な範囲内で、適法かつ適正な手段により取得し、利用いたします。
  2. 利用目的
    • 福祉サービス事業を提供していくうえで必要なため
    • 園児に関わる保育計画等の立案や円滑な保育サービスを提供していくために実施する職員会議等への情報提供のため
    • 保育内容の質を向上させていくための会議等において個々の情報を必要とするため
    • 公的機関、医療機関等との連絡調整や嘱託医の意見を求める必要のある場合
    • 園児の健康状況、生活状況を把握し健康、安全な生活ができる環境を提供するため
    • 乳幼児などの保育に関する相談に対し、助言、指導が必要な際の情報提供のため
    • 園児の安全かつ発育、発達に即した食事提供のため
    • 会計・経理等施設の管理運営上必要な場合
    • 施設のホームページ及びパンフレット掲載、写真販売の写真使用(施設利用期間に準じない)
    • その他のサービスの提供及び広報活動で必要な場合(施設利用期間に準じない)
    • 上記各号に関わらず、緊急を要するときの連絡等の場合(施設利用期間に準じない)
    • 転園先または兄弟姉妹が在籍する小学校や他の特定保育・保育施設等との連絡調整や地域子ども子育て支援事業者等を行う者、その他の機関(警察、児童相談所等)から子どもに関する情報を求められた場合

<個人情報の第三者への提供の制限>

当グループでは『個人情報保護法』第23条に規定されている下の各号の該当する場合を除いて、本人や保護者の同意を得ないで第三者に個人情報(個人データ)を提供することはありません。

  1. 法令に基づく場合(統計調査・「保育所児童保育要録」等)
  2. 人の生命、身体または財産の保護の為に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合
    (事故の際の安否情報など)
  3. 公衆衛生の向上または園児の健全な育成の推進の為に特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合 (児童虐待情報など)
  4. 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合(犯罪捜査の協力等)

<個人情報の管理>

当グループは、利用する個人情報(個人データ)を正確かつ最新に保つように努めるとともに、漏洩滅失、または毀損の防止、その他の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。また、利用目的を失った個人情報については、法令等に定めのあるものを除き、確実かつ速やかに消去するものとします。

<個人情報の開示・訂正・利用停止・消去>

  1. 当グループは、保護者がその子ども、その家庭および自身の個人情報(個人データー)の開示・訂正・利用停止・消去を求める権利を有していることを十分に認識し、これらの要求がある場合には、法令に従って速やかに対応します。なお、苦情についても適正に対応します。
  2. 開示には、本人(保護者)確認させていただきます。

<個人情報の使用>

当グループの業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合は、非開示とします。

<個人情報の開示の範囲>

当グループは、当グループ発行のパンフレット、ホームページなどへの個人情報の使用に際しましては、掲載されている方 の安全に留意するとともに、情報主体の方の意見を尊重し、使用制限の申し出があった時は、合法的な方法、範囲で対応を行います。

<個人情報の保護の安全管理措置>

お預かりした個人情報は、当グループの規定に沿って全職員に周知徹底し、安全に管理するよう努めております。職員やその関係者は、職務上知りえた個人情報に対して、就業中はもとより離職後も含め守秘義務を厳守致します。

<個人情報保護体制の継続的改善>

当グループは、この「ミルキーウェイグループにおける個人情報保護について」を実行するため、職場内研修・教育の機会を通じて全職員に周知徹底し、かつ継続的に改善することによって常に最良の状態を維持します。


個人情報の共同利用について

1.共同して利用する旨

個人情報は、当社グループ各社内で採用選考(及び配属先決定)に関連して必要な範囲内で共同利用させていただくことがあります。

2.共同して利用される個人情報の項目

氏名、住所、連絡先、経歴、既往歴、犯罪歴、顔写真、資格・免許、障害者手帳に関する情報等

3.共同して利用する者の範囲

ミルキーウェイグループ(社会福祉法人三樹会、有限会社ミルキーウェイ、株式会社リーベルステラ、株式会社ミルキーランド)

4.共同して利用する者の利用目的

当社求人にご応募いただくに際して、ご提供いただく皆様の個人情報は、採用選考に必要な情報のみとし、採用選考に関係する以下の目的で利用するものとします。

  • 募集活動における各種情報の提供及び連絡
  • 採用選考対象者の選別
  • 採用選考(面接、配属先の選考)
  • 採用応募者への連絡、問合せ
  • 採用、内定関係書類の送付

5.共同して利用する個人情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称及び住所

社会福祉法人三樹会
〒336-0031
埼玉県さいたま市南区鹿手袋4-17-22


個人情報保護規程について

→ミルキーウェイグループ 個人情報保護規程


個人情報の開示等の手続きについて

お問合せ等については、所定の書類に必要書類等を同封のうえ、必ず郵送によりご請求ください。
封筒に「個人情報問合せ申請書」在中とお書き添えいただけますと幸いです。

1. 所定の書類はこちらから印刷してご使用ください

→保有個人データ開示等請求書

2. 必要書類

  1. 本人からの請求の場合
    パスポート、運転免許証等公的機関の発行した身分証明証等の提示を求める。
  2. 代理人からの請求の場合
    上記①の本人確認に加えて、代理人本人が確認できる公的証明証等の提示を求める。
    さらに委任状あるいは公的証明書等により、代理人であることが確認できる資料の提示を求める。

※上記①、②の資料提示において、本籍地等機微な個人情報については、黒く塗りつぶしたコピーの提示を求めるものとする。

3. 利用目的の通知、あるいは開示の求めに応じる場合の手数料の取扱い

利用目的の通知、あるいは情報開示のご請求に基づく事務の取扱いに対しましては、1件につき800円の手数料が必要となります。800円分の郵便切手をご同封ください。

4. 送付先

〒336-0031 埼玉県さいたま市南区鹿手袋4-22-17-2F
ミルキーウェイグループ 本部

申請書受領後、申請がご本人によるものであることを確認させていただき、ご回答させていただきます。
本申請書にご記入いただいた個人情報は、お客様の個人情報問合せに係る対応のみに使用します。

<個人情報ご相談窓口>
〒336-0031 埼玉県さいたま市南区鹿手袋4-22-17
ミルキーウェイグループ 本部