正月遊び

にじの森保育園の1月は「正月遊び月間」として様々な遊びに触れました。

保育者に作ってもらった手作りの独楽をもらい嬉しそう。

何度か回している姿を見ると、自分も挑戦しようと真似してみましたが、上手く回せず「あれれ?」となっています。

どのクラスでもカルタは大盛り上がりでした。

ひらがなが読める子はもちろん、読めない子も絵を見て素早く取りに行く姿が見られ、おもいきり楽しんでいる様子が伝わってきました。

凧揚げは自分で手作りすることで愛着がわいているようでした。

「僕は青で描こうかな!」「私は紫にする!」等考えながら作りました。

完成後は実際に公園や屋上で挑戦です!

見事に凧が舞い上がるとニコニコ笑顔で大喜び♪

普段なじみのない遊びを楽しむことができ、良い経験となりました。